« 『LOVE OUR BAY LOVE OUR SHIRAKO ! 』 | メイン | 『秋の白子町』・・・も体験して下さい! »

地引網発祥の地・・・白子

     
2010.08.14 観光地引網が中里海岸で行われました。
みんなで力を合わせ網を引いて、魚がいっぱい獲れた!・・・かな?

白子町の夏定番イベント『観光地引網』-今日で予定回数終了となりますが
今年は6回開催で、参加してくれた方はのべ2100人!
お越しいただいたお客様ありがとうございました。来年もまた・・・



ところでですが、ここ白子町は九十九里地方の地引網漁発祥の地であったことはご存知でしょうか?
「房総水産図誌」によりますと・・・弘治元年(1955年)紀州(和歌山県)の西之宮久助という漁師が難破して現在の剃金海岸に漂着し村人の一人に手厚い看護を受けたことから、久助はその礼に地引網によるイワシ漁を地元漁民に教えたのだそうです。以後、この漁法を次々に伝授し九十九里一帯に定着していきました。

これを後世に伝えようと、1991年11月、県立九十九里自然公園内に『九十九里地引網発祥の地』の碑を建てました。
          

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.shirako.net/mt/mt-tb.cgi/101

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

白子町観光協会のサイト トップページへ